【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【大学生におすすめしたい】5万円以下で購入できる優良日本株5選

投資生活
この記事は約5分で読めます。

お金はないけど株式投資に興味がある。私のような大学生でも買える日本株があれば知りたいです。

本記事では、大学生でも気軽に買える5万円以下のおすすめ日本銘柄をご紹介します。少額で買える株の中でも優良株はあります。

それでは、早速見ていきましょう。5つの銘柄をご紹介していきます。

※ご紹介銘柄は決して購入を勧めるものではありません。※自己責任での購入をお願いいたします。

5万円以下で購入できる優良日本株5選

株式投資と聞くと「お金がないとできないじゃん」「少額から始められない」といったイメージをお持ちの方は意外といるみたいです。

しかし、株には数えきれないくらいの沢山の銘柄があり、中には3万円~5万円あれば購入できる銘柄も多くあります。

今回は5万円以下で購入できる日本の優良株を紹介していきます。

双日

チャート画像
銘柄情報(※2021年1月現在)
  • 株価:247円
  • 配当利回り:4.05%
  • PER:9.88倍
  • PBR:0.52倍
  • 株主優待:なし

一つ目は、双日です。双日は三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事などの大手総合商社の一つになります。十大商社にあったニチメンと日商岩井が統合して生まれました。

株価は247円と100株購入でも余裕で3万円以内に収まります。さらに、驚くべきなのは配当利回りで、4.05%!!

商社は基本的に配当利回りは高い傾向にありますが、双日はその中でも結構高めな方だと思います。PERとPBRともに割安を示しているため、保有してて損はない銘柄と考えています。

コシダカホールディングス

チャート画像
銘柄情報(※2021年1月現在)
  • 株価:419円
  • 配当利回り:—%
  • PER:38.30倍
  • PBR:1.55倍
  • 株主優待:所有株式数および保有期間に応じて優待券を進呈

2つ目は、コシダカホールディングスです。社名だけ聞いても何の会社か知らない方は多いと思いますが、「カラオケまねきねこ」や「フィットネス カーブス」を運営している企業です。

株価は現在419円となっており、PERは割高を示しています。ですが、こちらの銘柄の肝は株主優待にあります。同じ株数でも継続保有期間によって優待券の金額が変わるためです。

100株以上:3年未満で2000円相当、3年以上だと倍の4000円相当の優待券が貰えます。長期保有すれば倍の金額分の優待を受けられるので大学のうちから投資しとくのはいいかもしれません。

リソー教育

チャート画像
銘柄情報(※2021年1月現在)
  • 株価:300円
  • 配当利回り:2.67%
  • PER:43.80倍
  • PBR:7.42倍
  • 株主優待:なし

続いての銘柄は、リソー教育です。その名の通り、教育事業を展開している企業になります。主に学習塾トーマスを運営しており、首都圏を中心に展開しています。他にも、名門会や伸芽会、プラスワン教育などがあります。

[ad]

リソー教育は株主優待はないですが、配当利回りは2.67%のため高配当の部類に入ります。PERやPBRでは割高を示してますが、配当狙いの長期保有向けと思います。

チャートも波はありますが、逆に言えば仕手株のように安く購入できれば倍にもなり得る株かなと考えています。200円とかになったら絶対買いますね…(笑)

丸善CHIホールディングス

チャート画像
銘柄情報(※2021年1月現在)
  • 株価:371円
  • 配当利回り:—%
  • PER:34.32倍
  • PBR:0.87倍
  • 株主優待:商品券→100株:500円、200株:1000円、500株:2000円

4つ目は、丸善CHIホールディングスです。文教市場販売事業、店舗・ネット販売事業、図書館サポート事業、出版事業などを展開しており、ジュンク堂書店や岩崎書店などがあります。公共図書館や大学図書館の運営受託なども行っています。

株価は371円でPERは割高を示してますが、PBRでは割安です。正直、PERやPBRってそこまで当てにしてはいけません。株主優待は100株の次は200株といった感じで、小刻みに商品券の金額が増す点、魅力的です。

[ad]

商品券は丸善やジュンク堂などで利用できるので、これは書籍を買うときに役立ちますよね。おすすめの株数は200株かなと思います。1000円貰えますからね!

ストリーム

チャート画像
銘柄情報(※2021年1月現在)
  • 株価:236円
  • 配当利回り:0%
  • PER:13.82倍
  • PBR:3.07倍
  • 株主優待:株主優待券→100株:1000円、2500株:3000円

5つ目は、ストリームです。インターネット通販やその支援、レンタル事業などを展開しているECカレント企業になります。過去には米グーグル社から世界の優良ネットショップとして日本で初めて選ばれた5社に入りました。

株価が236円と買いやすいことに加えて、増収増益という経営状況の良さから価格が上昇しています。2020年の夏頃から100円以下→236円まで上昇したわけですから2倍以上の上昇率です。

今後もEC事業は成長が期待できるため、キャピタルゲインも狙える可能性のある銘柄と思います。株主優待も100株保有で1000円分ついてきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、5万円以下で購入できる優良日本株5選を紹介してきました。

5万円以下で購入できる優良日本株
  1. 双日
  2. コシダカホールディングス
  3. リソー教育
  4. 丸善CHIホールディングス
  5. ストリーム

個人的な意見ですが、私は双日、ストリームを買うかなーって感じです。成長の余地があるか、割安かどうか等考えました。てか、割安株が好きです(笑)

【PR】SBIネオモバイル証券 口座開設プロモーション

少額から株購入したい人向けに

少額で株式投資始めたい…と思う方は多いでしょう。株価が5000円なんて100株購入だと50万円なので、手を出しづらいですよね。

アメリカ銘柄は1株から購入が可能ですが、日本は単位が100からなので株価が高い銘柄は無理と諦めて株式投資してない人もいるかもしれません。

大手オンライン証券会社のSBI証券が運営している【SBIネオモバイル証券】では1株から株式投資が始められるため人気が高まっている証券サイトです。

SBIネオモバイル証券 口座開設プロモーション

初心者の方も少額から始めたいという方にもおすすめなので、ぜひ登録して活用してみてはいかがでしょうか。

今回は以上です。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました