【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【いったい何故】何時間やってもゲームが下手な人の特徴と原因を考察しました

その他
この記事は約3分で読めます。

おはよう、こんにちは、こんばんは、たつごん(@tatsugonblog)です。

本記事をご覧いただきありがとうございます。

ゲーム上手くなりたい人
ゲーム上手くなりたい人

ゲーム上手になりたいけど何時間やっても下手なままなんだが、一体なぜ…。誰でも数十時間、いや数百時間やれば上手になれると思ったが自分だけ上達しない。

今回はこんな悩みに回答していきます。

本記事はこんな方向け
  • ゲームを少しでも上手になりたい人
  • 全くゲームスキルが上達せずに困ってる人

こうして記事を書いている私もゲーム好きではありますが、なかなかゲームが上達しない人の一人でもありますw

ゲーム下手な理由や特徴を自分も知ることでゲームスキルの改善につながると思ったので、こうして書くことにしました。それでは、これからお付き合いくださいw

ゲームが下手な人の特徴とその原因を考察

ゲームが上手な人、下手な人の違いは何があるのでしょうか。

数十時間プレイしてもなかなか上手になることができない人、逆に数時間でそこそこゲームができる人もいますよね。

プロゲーマーのプレイ動画でめっちゃ上手い所をみると心折れるくらい自分の下手さを痛感することも…w

学習能力が低い人?

ゲーム上手な人は数学ができたり、そもそも勉強ができる人と言われたりしますよね。

ただし、勉強ができるからゲームができるという極論は間違っていると思うので、今回は学習能力=記憶力や対応力と定義した方が良いかもしれません。

例えば、FPS系のゲームをプレイするときマップを覚えないと立ち回りが上手くできず、キルされてしまうということが度々あります。

それはマップを記憶し、立ち回りに活かす対応力が必要なのではないでしょうか。それができなければ上達しないのかもしれません。

まずはマップを記憶し、対応できる力を伸ばしていきましょう。

チャレンジ精神がない人

ゲームをしてるとどうしても失敗したくない、1発でクリアしたい、キルされたくないなどの気持ちが働くと思います。

そんな中、繰り返し同じ方法でクリアしようとしてませんか?同じあるいは似たようなルートや場所で敵待ちをしてませんか?

上手な人は色々試行錯誤してクリア・勝つ方法を見つけ出しているのではないかと考えました。

中高時代の友人はゲーム好きが多いのですが、彼らは「一回この方法でやってみていいか?死ぬかもだけど(FPSゲーム中にて)」とよく言ってたんですよねw

今振り返れば、色々な方法でゲームを攻略したいということだったと気が付きました。

動体視力に優れてない人

特にアクション系のゲームで言えることだと思うのですが、動体視力が優れているかどうかは確実に関係しているのではないでしょうか。

FPSばかりを例に出してしまい申し訳ないですが、構えが相手よりも1秒遅くなっただけで負けるということも多々あります。

すべてのゲームに言えるわけではないです。動体視力が大切なものもあれば暗記力がすべてだというゲームだってありますからね。

上手い人のプレイを見てるといかに早く敵を見つけて、素早く、そして正確に仕留めることができてるかがわかります。

読みが上手でない人

敵の位置や相手の行動を予測して行動することができれば…と思いませんか?

読みが下手な人はこれらができていない可能性があります。私も読みが下手だと感じることがあります…。

今まで負けた行動や原因を次のプレイに活かすでもいいかもしれません。上手い人は自然とこれができてるのかも…?

まとめ

私なりにゲームが下手な人の特徴とその要因を考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

もしかしたらここに記したことは私がゲーム内で出来てないことなのかもしれませんw

数十時間やってもゲームが上手くならない…。

いろいろ工夫してるのに上達できない…。

こういった悩みを持ってる人に少しでもお役に立てたらと思います。

本記事は以上です。駄文に付き合っていただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました