【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【割安性・将来性・財務状況など】ホテル関連銘柄を考察してみた【2020年6月】

投資生活
この記事は約5分で読めます。

おはよう、こんにちは、こんばんは、たつごん(@tatsugonblog)です。

本記事をご覧いただきありがとうございます。

たつごん
たつごん

僕の持っているホテル株めっちゃ下がっているんですけど…(笑)

コロナの影響でインバウンド関連銘柄は爆下がりしており、日経平均と比べてもその回復度はあまり良い感じではありませんよね。

そんな状況でも私は「この銘柄いいなぁ」と思った銘柄はたとえインバウンド関連銘柄でも購入するようにしています。

本記事では、株主優待で良いと感じる銘柄や割安株中心にまとめております。※本記事は購入を勧めるものではございませんことご留意ください。また、ご紹介するすべての銘柄が私の保有銘柄ではないことご理解ください。

私の投資手法は基本、割安性、将来性(業績)、財務状況、配当利回りといった指標をメインで見て購入しています。※私はどの株もPER12以下、PBR1.0以下、ROEは8%以上、配当利回り3.5%以上といった数値に自己資本比率が高かったら◎って感じでいつも購入するかどうか決めています。

※以下の画像はイメージです

リゾートトラスト(4681)

リゾートトラストは会員制のリゾートホテルで首位1位を固持しており、ゴルフ事業やメディカル事業をも展開している会社となります。

株価:1466円

PER:20.91倍

PBR:1.23倍

ROE:6.8%

自己資本比率:31.2%

配当利回り:2.73%

株主優待:有(100株以上:優待割引券(30%割引)1枚 etc…)

(2020年6月現在)

PERはちょい高めなので割高感はない気がしますが、PBRは1.23なのでまあって感じです。

自己資本比率に関してはちょい低い程度なので妥協できます。配当利回りは3%以下ではありますが貰えるだけよいですね(笑)

株主優待は、100株以上で30%オフ券1枚…いらんわ!!って感じです。しかし、業績を見ると成長性は感じる一面もあるので、別に悪い会社ではないと思います。

私がこの株を買うかどうかは言いませんが、みなさん各自で決めていただければと思います。

たつごん
たつごん

僕は買わないよ…。

グリーンズ(6547)

グリーンズが三重県を地盤にチョイスホテルズ事業、グリーンズホテルズ事業をリーズナブルな価格で全国展開している会社です。

株価:525円

PER:ー倍

PBR:0.61倍

ROE:4.5%

自己資本比率:56.6%

配当利回り:1.9%

株主優待:有(100株以上 2000円相当 etc…)

(2020年6月現在)

コロナの影響で業績非開示のため、PERは未定となっておりますが、PBRを見る限りでは割安な株だなと思います。自己資本比率も50%以上で財務基盤はそこそこありますね。

配当利回りはこちらも貰えるだけ良しとして株主優待も100株で2,000円相当もらえるとのことでこれはいいかもしれません。500株だと8,000円相当が貰えます(笑)

この株を私は買うかは言えませんが、良いと思ったら是非チェックしてみてください。

たつごん
たつごん

オラはこの株持ってるどー。一度泊まって結構良いホテルだったからな。

アメイズ(6076)

アメイズは老舗ホテルをジョイフルが買収後、本州へチェーン展開している会社となります。

株価:719円

PER:21.85倍

PBR:0.92倍

ROE:16.0%

自己資本比率:44.5%

配当利回り:1.39%

株主優待:有(100株以上 株主優待券(30%割引)5枚)

(2020年6月現在)

PERは結構割高感が否めませんが、PBRを見ると割安な感じなので中間ですね。

決算月が11月ではあるものの、ROEは結構高い数値を維持しており、自己資本比率は40%以上超えてて◎です。

上記の数値があれば配当利回りは低くてもいいやと思える銘柄な気がします。株主優待は30%割引が5枚ももらえるのでお得な感じがします。

こちらはチェックしてみる価値はある銘柄だと思います。

たつごん
たつごん

もってないから、この銘柄結構欲しいかも…w

シード平和(1739)

京阪地域を地盤としており、建設請負からマンション・戸建て販売、そしてホテル開発まで展開している会社となります。三栄建築設計の傘下。こちらは不動産系が強い印象ですが

株価:702円

PER:3.9倍

PBR:0.87倍

ROE:24.2%

自己資本比率:17.7%

配当利回り:0.85%

株主優待:無

(2020年6月現在)

PER、PBR、ROE、どれも文句ない数値です(笑)てか、ROEの24.2%って経営が上手い証拠ですね。凄すぎます。

自己資本比率はかなり低めですが、それだけ積極的に先行投資をしている印象なので悪い感じはしませんね。配当利回りは低いですが、割安株×成長株の部類かと思われます。

たつごん
たつごん

僕はこの割安なところ魅力的だし、時価評価額も成長見込みあるので欲しいかも…w

まとめ

ホテル銘柄って色々探すと魅力的な銘柄が結構あったりします。

しかし、ここで注意しないといけないのはコロナの影響でホテル・旅行関連銘柄はほとんどどれもが割安になっており、正直数値だけでは測れないという点があります。

なので、事業内容と数値から将来性があるか精査する必要があると思います。

本記事は決してご紹介した銘柄の購入を勧めているわけではありません。自らの責任のもとご購入をお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました