【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

Fラン大学で人生詰むかは今後のあなたの行動で決まる【出身大学は関係ない】

就職活動
この記事は約5分で読めます。

おはよう、こんにちは、こんばんは、たつごん(@tatsugonblog)です。

本記事をご覧いただきありがとうございます。

Fラン大学生
Fラン大学生

現在、Fラン大学に通っててこれから就職活動を始めるのですが、一般企業に勤めて普通に家庭をもって過ごすというごく普通の生き方はできるのか不安です。

本記事ではこのような悩みに回答していきます。

☑本記事はこんな方向け
  • Fラン大学に通ってて将来に不安がある人
  • Fラン大学生で就職活動が上手くいくか心配な人
  • これからFラン大学に通う予定の人

ここで結論を伝えてしまいますが、Fラン大学出身だからと言って人生詰むということはあり得ません。全てあなた次第であり今後の行動によってそれは大きく変わっていきます。

本記事では、Fラン大学で人生詰むかは今後のあなたの行動で決まるということを深堀してご紹介していきます。

そもそもFラン大学の定義とは?

Fラン大学って聞いたことあるけど実際にどこの大学からそうなるのか知らないという人もいるのではないでしょうか。

Fランク大学(Fラン大学)は模試などのデータで合否判定を出すことすらできない大学という分類分けで使われていました。

ただし、実際にその定義はしっかり定まっているわけではなくただただ低偏差値の大学という意味で用いられているため、こちらに該当していない大学でも使われてたりします。

要はどの大学でもFラン大学になり得る!!…すみません、調子乗りました。そういうわけでもありませんが明確な定義はないのです。

Fラン大学だと人生詰むのか?

はっきり言っていい大学へ進学したからと言って大手企業に勤められるというわけではないですし、有名大学へ行く=大手企業の優先権があるくらいだと考えましょう。

Fラン大学生はなかなか大手企業に勤めるというのは難しく感じますが、一般企業に勤めることは全然可能です。

なので、人生詰むというほど大げさなことではありませんから気楽に生きていきましょう。あくまでも就職活動は人生における一つのライフイベントというだけです。

大手企業就職が良いわけでもない

就職活動をするときに多くの学生は名のある企業に勤めたいと思う気持ちはわかります。私も就職活動時はずっと大手企業しか見てませんでした。

最終的に大手企業に就職はしたわけですが、就職後は理想とは違っていた職場環境、仕事内容、希望の部署につけないなど様々な問題があります。

中には、大手企業から内定貰ったのに辞退する人や1年以内に辞職する新卒社員もいます。これらの理由としては「自分のやりたいことではない」「やってみたら全然違った」などのミスマッチが生じるためです。

大手企業に勤めたとしても給料が平均の2倍貰えたりするのは40歳~50歳であり、それまで働き続けないともらえないという現実。

忙しく毎日が残業でプライベートな時間を全く過ごせてないという現実。(←今の私がこれです)

大手企業に勤めることが必ずしも良いわけではないということがわかります。あなたがしたいことができる会社、自分の希望が揃った会社に勤めることが将来的にもプラスに働くはずです。

資格やスキルを持つことで有利に働く

Fランク大学出身というだけであなたの将来が決まるのではなく、あなたの行動で決まるということをタイトルでもお伝えしています

あなたがそのまま何もせずにとりあえず日々生きているならば、

  • Fラン大学に通ってて将来に不安がある
  • Fラン大学生で就職活動が上手くいくか心配

こういった悩みは取り払うことができません。

なので、色々と行動するしかないのです。そうなったとき、専門的なスキルを身につけたり、資格を取ったりすることであなたの将来は有利に働きます。

結局は資格を持った人が制す、そして専門的スキルを極める人が制すと考えています。なぜなら、資格を持つ=その知識がある人という称号が貼られるからです。そうすると、Fラン大学出身とかほぼ関係なくなりますよ。

起業することも可能です

大手企業に勤めた人は起業する向上心の高い方もいますが、大手に勤めたら一生そこで働くという選択をする方も多くいます。色々安定してるためにあまり他の企業に転職しようと考えなくなるためですね。

私の勤める会社もそうですね。その分、上位層は大したことのない人も紛れてたりするのが現状です(笑)

私が思うのに、一般中小企業にお勤めの方は野心があって、さらに色々なアイデアが出てきて面白い方が多いように感じます。大手勤めの人と違って変なプライドがないためだと思います。

そして、会社にずっと勤めることは考えておらず起業をするかたも一定数いることは確かです。同時に大手企業勤めよりも多い収入を稼いでいる方も多くいるのです。

ということは結局あなたの行動次第で自分のやりたいことはできますし、起業だってできます。優雅な人生を送ることだってできるので、大学は就職活動以外ではあまり関係ないのです。

まとめ:人生はあなたの行動で決まる

はっきり言いますが、出身大学は肩書の一つにすぎず、それで人生が決まってしまうほど厳しい世の中ではありません

もちろん、就職活動しても内定0で人生終了だ…と感じたり、大手企業で高収入という実情を知ると辛いと感じてしまい、人生最後まで何にも行動を起こさない人もいます。

ですが、Fラン大学出身の人でも高収入得ている人もいますし、何なら大手企業に勤めてる人もいます

彼らに共通していることは「自ら行動することを大切にしてきた」という点です。

Fラン出身でも人生詰むわけではないので、自分の将来どうなりたいのかを明確化して行動に落としていくようにしていきましょう。

私も日々不動産投資家になることを目標に勉強をしたり、資金を貯めるようにしています。行動に起こさないと色々不透明で終わってしまうので。

お互い人生を充実させるためにも頑張っていきましょー!

本記事は以上です。ここまで駄文に付き合っていただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました