【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

「金持ちは大衆の逆を行く」 お金持ちと一般人で決定的に異なる2つの思考回路

投資生活
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、たつごん(@tatsugonblog)です。

皆さんはお金持ちになりたいですか?私はなりたいです!!!

というか、お金に困らない生き方がしたいなと思っています。「お金なんて要らない」という人はそもそもいないはずです。

資本主義の社会である以上、お金は生きていく上で無くてはならない存在です。

「お金持ちと一般人の決定的な違い」について興味深い記事を見つけたので、今回はそれについてお話したいと思います。

お金持ちと一般人で決定的に異なる2つの思考回路

①「金持ちは大衆の逆を行く」という考え方

まず一つ目に「お金持ちは大衆の逆を行く」ということ。

高校や大学、専門学校を卒業したら当然のように生涯会社勤めと考えている方が多いですが、お金持ちはビジネスを立ち上げたり、積極的に投資をしたりと異なることをしています。

もともとお金持ちでない限り、スタートポイントはお金持ちもそうでない人も大体は同じなのですが、主にお金の管理を徹底していることで徐々にその差が開いていくのです。

一般人は、「住宅ローン」や「自動車ローン」といったものを借りるのに、抵抗感が薄い方も多いようです。「家を買うために借金をするのは当たり前」「自動車を買うためにローンを組むのは当然」と考えている方が多いからです。(AllAbout

それこそ、普通の人のライフプランの中には当然のように「マイホーム購入」が組み込まれていると思います。なんたって、憧れのマイホームなので、誰しも欲しいと思います。

しかし、お金持ちはお金を生み出さない借金を嫌う傾向にあります。

持家よりも賃貸派も実は多くいて、お金を使う優先順位が投資やビジネスと考えている人が多いです。

②「金持ちは心ではなく頭に従う」という考え方

二つ目は、「金持ちは心ではなく頭に従う」という考え方です。

周りを見渡せば「欲しい!」と感じる商品・サービスがあり、常に誘惑と睨めっこです。 誘惑に負け続ければ、お金は底を尽きます(笑)

テンプル大学の研究によると、高収入な人ほど「目先の誘惑に負けない」ことが分かっています。また、スタンフォード大学の研究でも、「目先の誘惑に耐えることのできる子供は、大人になってからもお金持ちになりやすい」ことが分かっています。(AllAbout

お金持ち(=高収入)の人ほど「目先の誘惑に負けない」ということで、たとえ欲しいものが目の前にあっても「本当に必要なのか?長く使うか?」など考えてから購入を決めています。

いつも目先の誘惑に負けてしまっている人はお金持ちにはなれず、将来のことも考えて戦略的に考えていく必要があるというわけですね。

おすすめの米国株書籍を紹介

\インデックス投資歴15年の実践記録がこの一冊で!/
お金は寝かせて増やしなさい

おすすめポイント
  • インデックス投資歴15年間の資産運用記録が紹介されている
  • なぜインデックス投資がおすすめなのかがこの一冊でわかる
  • 「お金は寝かせて増やす」の方法、本質がわかる

\米国株投資の凄さがわかる!必読の投資本/
お金が増える 米国株超楽ちん投資術

おすすめポイント
  • 有名米国株ブロガーのおすすめ投資銘柄が具体的に紹介されている
  • 米国株に投資する(すべき)メリット、理由がわかる
  • これから米国株を始めようとしてる人でもわかりやすく解説されている

\人気米国株Youtuber「バフェット太郎」氏が著者/
バカでも稼げる「米国株」高配当投資

おすすめポイント
  • こちらも有名米国株ブロガーのおすすめ投資銘柄が具体的に紹介されている
  • どのような根拠、ポイントで銘柄選定をしているかがわかる
  • 長期的な米国株投資手法がわかる

おすすめのピックアップ記事

● 「決めたことをやり続ける」厚切りジェイソン氏の“超シンプル投資術”とは?

● 「ムダなものにお金を使わない」厚切りジェイソン氏の“マネーリテラシー教育”

● 「副業過労死」って?日本企業の大半で副業が容認されない理由

今回は以上です。
さいごまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました