【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【1位は○○…】給料が増えたらしたいことの調査結果に驚いた話

投資生活
この記事は約3分で読めます。

皆さんは給料が増えたらしたいことは何でしょうか。

「手取り月収30万円の人に聞いた、給料が増えたらしたいこと、2位投資、1位は?」という興味深い記事を発見しました。

今回は、私がこの記事を読んでみて思ったことを記事にしています。

【1位は○○…】給料が増えたらしたいことの調査結果に驚いた話

記事のタイトルにもあるように、2位は投資という結果になりました。日本人は金融リテラシーが低いと言われている中で、これはなかなか興味深かったです。

時間とお金の余裕ができたら始めてみたいと思っている人は多く、投資の種類としては「株・投資信託」「仮想通貨」「不動産」「ソーシャルレンディング」などが挙がりました。現在の生活水準を変えずに、余裕資金を投資に回したいという人も多いようです。

引用:手取り月収30万円の人に聞いた、給料が増えたらしたいこと、2位投資、1位は?

2位に投資が来るならば1位には何が来るのかというところですが、今回の調査では「貯蓄」という回答が出ました。

今回のアンケートで最も多かった意見は「貯蓄」。欲しいモノ、やりたいことはたくさんあるがとりあえず貯蓄と考える人が多いことがわかりました。

「投資」よりも「貯蓄」の方が多いんかーーーい!

といった感じでしたね(笑)

貯蓄と答えた人の具体的な目的に驚きました…

それに続いて貯蓄の目的について記載があったのですが、これは本当に皆さんそれぞれの回答がありました。住宅や車の購入資金、旅行、子供の教育費など。

私が驚いたのは以下の赤太字のところ。

貯蓄の目的を具体的に尋ねてみると、「老後や将来のため」「住宅・車の購入」「旅行」「起業」「子どものため」など内容はさまざま。最近FIREという言葉もよく聞くようになりましたが、「貯金ペースをあげて早期退職したい」という30代男性の意見もありました。

2位が投資に選ばれて金融リテラシーが高まっているかも!とせっかく関心したところで、貯蓄は老後や将来のためという人が現れたのです(笑)

確かに貯蓄はリスクがない方法ですが、それでは老後や将来の不安は消えないのではないかなと思うんです。

貯蓄は使ってしまえば減っていく一方なので不安は残らないのでは…?貯蓄=老後や将来の不安を消せるというのは勘違いだと思います。

そして、次の「貯金ペースをあげて早期退職したい」というところ。

いやいや、貯金だけでは厳しくないでしょうか?とツッコミを入れたくなりました。早期退職ではなくただの定年退職してそうですね…。

ちゃんとFIREを達成する方法はこの2つ

では、貯蓄では達成できないFIREを現実にする方法は何か簡単に紹介します。

FIREをクリアするためにやるべきこと
  • 無駄な出費を減らす節約をすること
  • お金にお金を稼いでもらうこと

大きく分けるとこの二つになります。

当たり前ですが、早くお金を増やすには無駄な出費を極力減らすことはもちろん、そのお金を元手に投資に回してお金に稼いでもらう状態を作ることが非常に大切です。

とにかく貯蓄だけではFIREはすることができず、「資産運用」をしないとFIREいわゆる早期退職はできないのです。超お金持ちであれば話は別ですが…。

よければこちらの記事もチェックしてみてくださいね!ローリスクでセミリタイアをする方法について詳しく解説しています。

今回は以上。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました