【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

築年数が古くなっても値上がり・・・キャピタルゲインで儲ける不動産投資2つのポイント

不動産投資
この記事は約12分で読めます。

こんにちは、たつごん(@tatsugonblog)です。

不動産投資はインカムゲイン(=家賃収入)でお金を生み出していくことが基本ですが、キャピタルゲインでも利益を生み出せたら最高ですよね。

そこで今回は、築年数が古くなっても売却時に利益(=キャピタルゲイン)を出すことができるポイントについてお話していきます。

キャピタルゲインで儲ける不動産投資2つのポイント

キャピタルゲインで儲ける不動産投資のポイントということでお話させていただきますが、そもそも何か裏ワザとかそういったものがあるとは考えていません。

購入前に基本的なことさえ押さえておけば、誰でもキャピタルゲインも得ることができ、資産増大をスピードアップできると思っています。

もしかすると、裏技的なものが不動産業界にはあるのかもしれませんが、今回は基本事項2つを説明していきたいと思います。

①相場より安く購入できるかどうか

先日、アメリカ不動産投資で失敗している人が急増しているという件について記事を投稿しました。

なぜ彼らが失敗してしまうのか、それは入念にリサーチなどせず、不動産業者の営業トークを聞いてなんとなく良いかも?と感じ、相場とかけ離れた価格で不動産を購入してしまったからです。

つまり、不動産投資を成功するポイントかつキャピタルゲインで儲ける方法の一つにはいかに相場より安い価格で物件を購入できるかというところになります。

私も相場より安く購入でき、そこまで修繕コストなども発生しなさそうなのであれば、基本的には買いだと考えており、現に所有している物件はそのような軸で購入してきました。

②賃貸需要が安定したエリアかどうか

続いては、これも当たり前ですが賃貸需要が安定したエリアに位置している物件かリサーチしておくことで、将来キャピタルゲインが得られる可能性は高くなります。

価格を考えるよりも家賃が安定し、高い入居率を維持する物件を探す方が大切です。そのためには、物件のあるエリアの賃貸需要が、これからどのように変化していくかを予測する必要があります。(BLOGOS

価格を考えるよりもと言われてしまってますが、、、

この記事は、主に都内区分マンションについて述べられているため、価格よりも賃貸需要を意識すれば自然とキャピタルゲインは得られるよという首都圏特有の事情を踏まえての話だと思います。

首都圏の場合は、都内の好立地タワーマンションを新築で買っても、キャピタルゲインが得られているみたいなので、そういった不動産投資をされている人もいると聞いたことがあります。

地方アパートや戸建において考えれば、地方ほど人口が減少していくとされているため、価格と賃貸需要いずれも良い物件を購入しなければなりません。

賃貸需要の調べ方については以下の記事でも紹介していますが、「HOME’S 見える賃貸経営」で物件エリアの賃貸需要を確認することができるので活用してみましょう。

このような「価格」と「賃貸需要」が二重丸な物件を見つけることができれば、もちろん買いだと思いますし、数年後の築年数が古くなったとしてもキャピタルゲインを得られると思います。

おすすめの不動産投資書籍を紹介

\不動産投資をする人なら必読のロングセラー本!
まずはアパート一棟、買いなさい!

おすすめポイント
  • 小資本でも不動産投資を拡大することができるノウハウが詰まっている
  • 各金融機関の不動産融資に対する姿勢や特徴がわかる
  • 低属性でも可能な不動産投資戦略が具体的に紹介されている

\初心者~上級者まで必要なエッセンスが詰まった指南書/
初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資最強の教科書

おすすめポイント
  • Q&A形式で不動産投資における具体的なエピソードが詰まっている
  • 心構えなど基礎的なことから融資付け、業者との付き合い方などが紹介されている
  • 著者の裏話から預金通帳の中身まで具体的かつ実践的な内容があって面白い

\中高属性向けの不動産賃貸業虎の巻!
確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書

おすすめポイント
  • 不動産投資で確実に押さえるべきポイントが解説されている
  • サラリーマンが不動産投資をするための進め方や全体像がわかる
  • 管理会社の選び方、資金計画、シミュレーションまで細かく紹介されている

おすすめの不動産投資記事

● いち早くセミリタイアしたいだって?なら、不動産投資は地方都市を狙え!

● 東京23区で不動産投資をするならどのエリア?【人口増加地域というだけで決めるな!】

● 外国人入居者には注意が必要?不動産投資に孕む様々なリスク

● 【成功率70%⁉】不動産投資は「成功」しやすい?【成功ポイントもあわせて紹介】

今回は以上です。
さいごまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました