【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

会社を辞めたいのに辞められない原因【あなた自身の問題です】

ビジネス
この記事は約5分で読めます。

おはよう、こんにちは、こんばんは、たつごん(@tatsugonblog)です。

本記事をご覧いただきありがとうございます。

仕事やめ隊
仕事やめ隊

仕事辞めて早く自由になりたい…。でも、仕事辞めると将来どうなるかわからないし、不安な気持ちでいっぱいになる…。こんな時どうしたらいいのかな。

今回はそんな悩みに回答していきます。

会社を辞めたい理由

あなたが会社を辞めたい理由は何ですか?

この質問にちゃんと答えられる人は簡単にやめることができると思います。

というのも、将来やりたいことも決まっていない、辞めた後のことを考えると不安になるというように考えている人は辞めたくても辞められません。

それは「サラリーマン=月に一回給料貰えるし安定のお仕事」ですから、それがなくなることを考えると心配になるという気持ちの面が原因で辞められないのです。

また、「将来やりたいことがない=これからどうなるか不安」になりますし、人間は「不安、不透明なこと」が大っ嫌いな生き物ですからね。

なので、まずはその不安を解消する必要があります。

不安を解消する方法

先ほども述べたように、会社を辞めたいけど辞められないのは自分に原因があることが多いです。

給料が無くなることや転職先がないこと、周りに迷惑がかかるかもしれないといったすべては「不安」からくるものです。

なので、不安を解消することが最優先で行う必要があります。

「給料面」での不安

働くこと=給料(お金)を得ることが最も重要な要素であるために、ここが欠けてしまうとなかなか辞められないという現象が起こります。

辞めるということはその収入がゼロになるということなので、そりゃあ不安になりますよね。

もし給料面で仕事が辞められないのならば、節約して貯金・投資で増やすか、土日返上で兼業・副業するかのどちらかをしましょう

それらをすることで副収入を得ることができ、辞めても自分で稼げるという自信にも繋がります。

「迷惑がかかる」ことへの不安

自分が仕事を辞めた後に、会社の同僚にその分の仕事が回ることを考えるとなかなかやめづらくなりますよね。

しかし、周りのことばかりを考えていたら絶対にやめることはできないので、本当に辞めたい、自由になりたいならば自分中心で考えることも必要です。

ただし、極力まわりに迷惑が掛からないようにすることで周りからは批判的な目で見られなくなるでしょう。

それに、会社の人たちはあなたにとって良い選択の方を望んでくれるはずです。

もし批判的に言ってきたりする人がいるならば、その人は心が狭い人間なので、無視していいと思います(笑)

「転職先未定」という不安

こちらはとにかく転職先を決めることに注力しましょう(笑)

転職先が決まれば安心できるはずなので、まずは行動に出ることが大切です。

ミイダス

また、転職先が全然決まらないのならば、自分を見つめなおし、自分に合った会社はどこなのか真剣に考えるようにしましょう。

テキトーに転職先の面接を受けていたらなかなか決まらないのも当たり前なので、一つ一つの会社をしっかり分析し、面接では自分の強みが出せるように努力しましょう!

著者は、ヘッドハンティング等を生業とした企業コンサルタントで、俯瞰的な立場から数多くの転職者を見つめて来た事もあり、多様な事例を挙げつつ、転職のノウハウを提案しています。

さいごに

最後になりますが、「仕事を辞める」ことは決して悪い行為ではありません。

あなたは今までその会社に自分の時間を売って、会社の利益に貢献してきました。

あなたがその会社で勤めても自分のためにならない、働くことが辛いなどの理由が少したりともあるならば、思い切って辞めることも大切です。

しかし、辞めたっきりで終わりだけでは将来不安な気持ちに駆られるだけなので、副業をしたり、自分にあった会社を探す努力は少なくとも必要であることを心に留めておきましょう。

給料の面は大きいかもしれませんが、給料だけに縛られる人生の方が私はつまらないと思います。

自分が納得できる人生を送っていくためにも、お互い頑張っていきましょうね!

それでは、他の記事でもお会いしましょう~

タイトルとURLをコピーしました