【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【コスパ最強】アウトプット英語学習はオンライン英会話一択です

勉強方法
この記事は約6分で読めます。

おはよう、こんにちは、こんばんは、たつごん(@tatsugonblog)です。

本記事をご覧いただきありがとうございます。

困り人
困り人

英語が話せるようになりたくて、色々な英会話スクール通ったり、留学したりしたけど思ったよりも効果を実感できない…。なんか効率的にできる英会話学習法ってないのかな…。

今回はそんな悩みに回答していきます。

本記事ではコスパ最強なアウトプット学習はオンライン英会話であるということを考察していきます。

本記事はこんな方向け

・英語が話せるようになりたい人

・英語アウトプットしてるけど伸び悩んでる人

・費用を抑えて英会話がしたい人

それでは、早速見ていきましょう。

英語のアウトプット学習について

私たち日本人は学校の英語教育で、たくさんのインプットをしてきました。

英文法や英単語を中心にインプット学習を多く行い、アウトプット学習では長文読解や英作文を主に行ってきています。

しかし、英語を「話す」というアウトプットの機会は少なく、スピーキングに対する自信がない人は多いのではないでしょうか。

そうすると英語が話せるようになりたい人は英会話スクールに行くことや留学に行くことを考えるようになります。

もちろん、スクールや留学に行くことは決して無駄なことではないですし、いずれ効果は出てくる英語学習手段だと思います。

費用対効果を考える

上記でも述べたように、スクールに通うことや留学をすることに対して全く意味がないというわけではありません。

しかし、英語ができるまで時間がかかりすぎるのです…。

中には、まったく英語が話せないから英会話スクール辞めてしまったり…。

これは費用対効果が低いため、このような「辞める」という行為に発展します。

英会話スクールは安くても1万円~2万円ほどし、留学は1か月で30万円かかったりもしますよね。

一見、英会話スクールだと月1万円なら安いかもと思うかもしれませんが、週1通学なので1か月の間に4回ほどしか受けることができないです。

授業の質の面に関しては保障されているというメリットもあるかもしれません。

たつごん
たつごん

でも、ちょっとコスパ悪いかもな…。

なので、費用対効果を考えると毎日30分くらい受けられて1万円以下で抑えられるオンライン英会話が一番コスパ最強であることがわかります。

毎日やることが英語上達のカギ

私たちが毎日日本語聞いたり話してきたように、他言語の場合でも毎日その言語に触れることは重要です。

最初は、毎日やることに辛さを感じる時もあるかもしれません

でも、毎日やっていくにつれて、徐々に「今日は何時に英会話だ」と習慣化されるようになっていきます。

私も最初の1か月毎日続けることが苦痛ではあったのですが、2か月目からは時々の億劫はあっても毎日続けることができてました。

普段夜に英会話していたのですが、疲れていたりでサボりそうにもなったので、朝が一番おすすめです(笑)

皆さんも英語学習は毎日続けることを目標に臨みましょう。

英語学習に目標・目的を持つ

毎日英語学習を続けるためにも、モチベーションを上げることが重要です。

実際に、日本にいると日本語だけで問題なく生活することができますし、別に人生つむわけでもありませんよね。

なので、モチベーションを保つことがめちゃくちゃ難しいのです。

モチベ維持するためにも、「自分はなんで英語を勉強するのか」「将来英語を使って何がしたいのか」など自分なりの目標や目的を持って挑むことが大切です。

・TOEFL、IELTSで高スコアとりたい

・海外移住しても支障のない英会話力をつけたい

・会社の海外事業に携わりたい

上記のような目標や目的を持つことで、英語に対するやる気が上がりますよ!

オンライン英会話=コスパ最強のアウトプット学習

ある程度のインプット学習をしてきたら、今度はアウトプットを積極的に行っていきましょう。

英会話スクールや留学はコスパ最強ではなく、他の英語学習者との交流、異文化交流や体験することが目的化しているようにも感じます。

なので、毎日英語漬けしたい人にとってはオンライン英会話が一番費用対効果が高い学習法です。

おすすめはDMM英会話一択

DMM英会話は他の英会話サービスと比較してもレッスンの質の高さや利用顧客満足度が高いサービスなんです。

毎日受けることができて費用も7,000円弱なので、ビジネスマンや主婦の方にも人気があります。

DMM英会話は全世界の講師と話すことができ、セルビアやジョージアなど私たちにはあまり精通しない国の方とも話せるグローバル性が非常に高いです。

たつごん
たつごん

アフリカの人はめっちゃテンション高くて楽しく学習できたよwたまに怖い感じの人もいるけどねw

DMM英会話の口コミ

実際の受講者が感じるメリットは…

利用者
利用者

自信がない中、講師がゆっくり理解しやすい言い回しで教えてくれた!また、褒めてくれて素直に嬉しかった。とても愛想のいい方ばかりで、オンラインでありながらも親身に向き合ってくれているのが分かった。(20代後半/女性)

利用者
利用者

無料体験の手続きが簡単で、講師を選ぶのもそれぞれの評価を見てから選べるのが良い。全体的にコスパが良いので、取り組みやすい印象。(40代後半/男性)

利用者
利用者

これまで知らなかった国の先生と出会えます。その国の文化や天気、普段食べている食物の話から聞けてとても楽しいです。次回ヨーロッパ旅行へ行く際のお薦めスポットなどを教えてもらいました。(30代後半/女性)

デメリットに感じる部分は…

利用者
利用者

「ネイティブを含む60か国以上の先生のレッスンを受けられる」とありますが、ネイティブの先生のレッスンを受けるためには「プラスネイティブプラン」というプランに入る必要があります。そのプランでないと、ネイティブとは話すことはできません。(40代前半/女性)

利用者
利用者

いい先生は予約がとりにくいことも事実です。講師の全体の質としては、英語がすこしわかるようになってくると文法的に間違ってることを教えられたりすると気づいたりするので、案外いい加減な講師も多いことがわかります。(20代前半/女性)

デメリットはいくつかありますが、英語の成長実感、コスパの良さ、講師の質に関してのメリットは多かったですね。

まとめ

アウトプットをしても中々成長実感が湧かないと自信を失ったりするかもしれません。

今やっている学習法が費用対効果が低い場合は英語ができるまで思った以上に時間がかかってしまうこともあります。

オンライン英会話をしたことがない人はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

それでは、他の記事でもお会いしましょう~

タイトルとURLをコピーしました