【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

グロース株に投資する資格なし?長期金利、短期金利についてシンプルに解説【じっちゃま米国株】

投資生活
この記事は約11分で読めます。

こんにちは、たつごん(@tatsugonblog)です。
Twitterのフォローもぜひよろしくお願いいたします_(._.)_

この記事では、じっちゃまこと広瀬隆雄氏の米国株投資についてまとめています。
今回は、グロース株投資で重要な“長期金利”、そして“短期金利”についても触れていきます。

広瀬隆雄氏とは何者?

三洋証券、S.G.ウォーバーグ証券(現UBS証券)、ハンブレクト&クィスト証券(現J.P.モルガン証券)を経て、2003年、投資顧問会社・コンテクスチュアル・インベストメンツLLCを設立。長年、外国株式関連業務に携わっており、特にBRICsをはじめとした新興国市場に詳しい。米国フロリダ州在住。(ZAI

Youtubeで定期的にLive配信をされていて、とてもアップデートな情報を聞けるので、米国株投資をされている方にはおすすめの米国株投資チャンネルです。

じっちゃまの解説を聞いてから運用成績が良くなってきているので、そこで参考・勉強になったことをこのブログでまとめて発信をしています。

※重要ですが、投資の判断は自己責任でお願いします。

グロース株に投資する資格なし?長期金利、短期金利についてシンプルに解説

まずは、簡単に長期金利と短期金利について理解しましょう。

“短期金利”とは…

期間が1年未満の金融資産の金利。代表例は政策金利。中央銀行が金融政策(*)によって市場金利を誘導する目標となる基準金利であり、中央銀行が一般の銀行にお金を貸す時に受け取る金利で、短期金利の基準。
金融政策とは、利上げ、利下げ、量的緩和など、中央銀行が、政策金利を変更して、市中に流通する通貨量を調整することである。

SBI BIMより抜粋)

続いて、“長期金利”とは…

長期金利とは、金融機関が1年以上のお金を貸し出す際に適用する金利のことです。短期金利は日本銀行の金融政策などによって決まりますが、長期金利は、主に長期資金の需給関係によって決まるもので、物価の変動、短期金利の推移(金融政策)などの長期的な予想で変動します。そうした特徴から、「長期金利は経済の基礎体温」ともいわれていて、景気が悪くなれば低くなり、景気が良くなれば高くなるという傾向にあります

SMBC日興証券より抜粋)

じっちゃまLIVE配信グロース株投資で重要な“長期金利”と“短期金利”について、以下まとめたのでご紹介します。

長期金利と短期金利のそれぞれ重要な時とは?

質問者
質問者

インフレ利上げ回数の増加があっても長期金利はフラットです。この場合、長期金利より短期で判断ですか?

じっちゃま
じっちゃま

短期金利も重要だと思います。長期金利は単に債券市場のトレーダーたちの長期でのインフレ率がどうなるかということに関する先入観を表したものに過ぎないです。それで、短期金利というのはFRBの政策金利に非常に左右されます。

じっちゃま
じっちゃま

それと同時に、「あの人は現金だ」という銭の亡者(セコイ、金に汚い)的な発想をすれば、僕もそうなんだけどさ、今から十年先の金利なんてどうでもいいでしょ。それより、今日お金くれるのかを問題にしないといけない。

じっちゃま
じっちゃま

そうすると、短期金利は重要か重要でないかと言えば、短期金利は重要なんですよ。なぜなら、今日のビジネス界、今日の社会を支配している金利が短期金利だからなのね。

長期金利が重要と捉えられる時とはどんな時? / 期間の長さによって参考にする金利も変わってくる

じっちゃま
じっちゃま

そして、長期金利というのは重要だけれども、それは主に何に重要かと言うと、例えばテスラが新しいギガファクトリーをある国に今から3年後に建設する場合、この建設を”Go ahead”すべきか思い留まるべきかというときに3年物の金利を見るべきですよね。

じっちゃま
じっちゃま

あるいは、サウジアラムコが石油精製ブラントを今から10年後に建設するとします。その時はプラントを建設すべきか否かの判断をする時には10年債の利回りを気にしないといけないと思います。

じっちゃま
じっちゃま

そういう風にあるイベントが今起こるのか将来起こるのかという期間の長さに合わせて参考にする金利も変わってくるべきなんですよね。

マルケタ(MQ)、クアンタムスケープ(QS)、ルーシッド(LCID)はロングデュレーション / 利益が出るのは遠い遠い未来

じっちゃま
じっちゃま

それがALM(Asset Liability Management)という概念です。だから、自分が将来起こる出費、そのスケジュールと自分の借金あるいは資金計画を一致させる必要があるということです。

じっちゃま
じっちゃま

もっと踏み込んで言えば、例えばマルケタ(MQ)やクアンタムスケープ(QS)、ルーシッド(LCID)赤字続きで黒字の目処立っていないわけですよ。

じっちゃま
じっちゃま

こういう急成長企業で今は利益を犠牲にして成長を取りに行っているという企業、IPOが後を絶たないけれども、これらの企業はデュレーションという話をすれば、2年債/10年債/30年債のうちのどれが一番親戚かとすればそれはロングですよ。

じっちゃま
じっちゃま

何故かと言うと、利益が出るのは遠い遠い将来だからね。

金利が上昇する時、長期債を売って短期債に乗り換えすべき

じっちゃま
じっちゃま

そして金利が上昇すると思うのであれば、長期債を売って短期債に乗り換えなさい。なぜならばキャピタルゲイン、ロス、トレーディングからくるやられの程度が短期債の方が長期債よりも少ないからです。そのような話を以前もしました。

じっちゃま
じっちゃま

それとの連想でルーシッドのようなハイパーグロース株を言えば、100年債を持っているのと同じ状況です。だからデュレーションはもの凄く長い。未来永劫にわたって黒字が出ない。

じっちゃま
じっちゃま

そういう会社ほど目先の金利の見通しが上昇となれば、こっぴどく売られるわけです。だから金利は大事という話をしています。この部分を理解していなければ、グロース株投資はする資格ないよ。なので、このところをよく肝に銘じてください。

おすすめの米国株書籍を紹介

\インデックス投資歴15年の実践記録がこの一冊で!/
お金は寝かせて増やしなさい

おすすめポイント
  • インデックス投資歴15年間の資産運用記録が紹介されている
  • なぜインデックス投資がおすすめなのかがこの一冊でわかる
  • 「お金は寝かせて増やす」の方法、本質がわかる

\米国株投資の凄さがわかる!必読の投資本/
お金が増える 米国株超楽ちん投資術

おすすめポイント
  • 有名米国株ブロガーのおすすめ投資銘柄が具体的に紹介されている
  • 米国株に投資する(すべき)メリット、理由がわかる
  • これから米国株を始めようとしてる人でもわかりやすく解説されている

\人気米国株Youtuber「バフェット太郎」氏が著者/
バカでも稼げる「米国株」高配当投資

おすすめポイント
  • こちらも有名米国株ブロガーのおすすめ投資銘柄が具体的に紹介されている
  • どのような根拠、ポイントで銘柄選定をしているかがわかる
  • 長期的な米国株投資手法がわかる

今回は以上です。
さいごまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました