【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【祝】貯金一筋だった彼女が資産運用を始めようと思った理由【投資初心者必見!】

投資生活
この記事は約12分で読めます。

こんにちは、たつごんです。

今日は嬉しい出来事があったのでブログに綴ろうと思いました。

私には大学時代から付き合っている彼女がいますが、お金に関する考え方は正反対でした笑

しかし、ここ最近ではInstagramでお金に関する投稿を定期的に閲覧したり、書店で株式投資、投資信託など資産運用に関する書籍を購入して読むなどしています。

本当についこの間までは資産運用の「し」文字もないほどに貯金しかしてこなかったのですが…笑

これには本当に驚きました笑

今回は、貯金一筋だった彼女が資産運用を始めると決めたきっかけ・理由についてお話ししていきます。

貯金一筋だった彼女が資産運用を始めようと思った理由

①単に彼氏がやってて無意識のうちに関心が出てきた

彼女が「投資」に興味を持って始めてみようと思った理由はめちゃくちゃシンプルです。

結論から言ってしまうと、本人曰く「彼氏(たつごん)がやってるから」でした笑

最初は全く興味や関心がなかったはものの、私が常日頃から資産運用やらお金やらの話をしているため、無意識のうちに関心を持たざるを得ない環境だったのかもしれません笑

もっと旅行やら楽しく他愛も無い会話をしたかったはずだろう…と申し訳なくなりました笑

ほんますみませんでした…w

②社会人になって将来のことを考えるようになった

一つ目で紹介した以外にも理由はあるはずです。

色々と話を聞いていくと、社会人になってお金を稼ぐようになり今後の事を真剣に考えるようになったからというのもありそうです。(これは憶測ですが)

彼女は社会人になって保険に入りました。自分で収入を生み出し、支出管理をすることが当たり前になりました。

このようなお金の流れを1年間経験してきたわけですが、大学時代は徹底しているはずもありません。

こうした学生生活と社会人生活とのギャップから将来について真剣に考え始めたのだと思います。

③元々、読書好きで常に本を読んでいる

これも資産運用を始めようと思った理由に繋がっているかもしれません。(これは確信ありですw)

毎回のデートの締めは本屋に行くことと言っても過言ではないほど、彼女は本好きで毎週のように購入しています。これは小説もそうですが、ビジネス本も一冊購入しています。

最近は以下の2冊を購入してめちゃ満足したみたいです笑

ここ1か月以内に購入して読み終わった本たちです。そして、本日は投資信託を始めると言って以下の本を購入してましたw

確かにここ数か月を振り返るとお金に関する本を読んでいる率が高まったなという印象です。

最終的に自分の中で「投資信託」(信用信託とか間違えてましたが…w)を始めようと思ったのはめちゃくちゃ凄いと思いました。

将来的には自分以上に投資に関して詳しくなってしまう気がしますが、お互いの趣味としても資産運用が一つの選択肢となったら良いなと夢を膨らましています。

さいごに

今回は、貯金一筋だった彼女が資産運用を始めようと思った理由について紹介してきました。お互い23歳の段階で資産運用の重要性を知ったことで、将来的な経済不安は消せそうな予感がしています。

とはいえ、資産運用にはリスクもあることを念頭に置き、慎重に投資を行うことは大切ですよね。しかし、今はこの若さを武器にリスクのある投資にチャレンジすることも大切と思っています。

今や銀行預金では時間を捨てているだけという状況で資産運用を積極的に行うのは超重要です。早ければ早いほど複利の効果を最大に受けることができるため、20代のうちからやるべきです。

彼女が資産運用を始めると言って本当に安心しました…。というか、シンプルに嬉しいですね笑

まじで衝撃かつ嬉しい出来事でした…。ありがとう神様w

今回は以上です。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました