【不動産投資記録】私の所有不動産を公開中 >>

【至極】シェラトングランデ東京ベイ日帰りレビュー【カフェ/バイキング/無料シャトルバス】

その他
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、たつごんです。

今回は、泊まりではなく日帰りで「シェラトングランデ東京ベイ」に行ってきたので、その感想を綴りたいと思います。

結論から言うと、カフェやバイキングレストラン、庭園など日帰りでも十分に楽しめるホテルでした。

無料シャトルバスが舞浜駅から利用できるので楽チンです。総合的に良かったです!!

【雰囲気満点!】シェラトングランデ東京ベイ日帰りレビュー

今回の日帰り旅で利用したのは、カフェトスティーナ、ディナーバイキング、庭園、そして無料シャトルバスです。

それぞれ紹介していきます。

カフェ・トスティーナ

カフェの入り口付近

ホテルロビー入ってすぐのところに、「カフェ・トスティーナ」があります。

まず、とにかくホテルの高級感あふれた雰囲気に圧倒されます。最高です笑

このカフェでは、ドリンクやフード、スイーツメニューが豊富にあり、値段もホテルの割に高くなかったです。

季節のおすすめ/通常メニューたち

ふらっと立ち寄るにも最適なカフェであると同時に、カフェからの眺め、雰囲気など全体的によかったです。

カフェからの眺め

内側も吹き抜けになっており、とてもおしゃれでした。水が流れてます。音も最高…。

カフェとロビーの間にある吹き抜け

今回ドリンクの他に頼んだのは、「モンブラン」と「ココパッション(季節限定)」のスイーツ。

モンブラン

モンブランは、栗の風味と甘さが絶妙でとてもおいしかったです。(甘党なので基本甘いものは美味しいですw)

ココパッション

ココパッションは甘さ控えめですが、ババロアのようなふわっとした食感がたまらなかったです。

そして、私がめちゃ気になったのがフライデースイーツブッフェというやつです。

これは金曜日のみ実施されるスイーツのバイキングとのことで、確か3900円くらいだったと思います。

ぜひ機会があれば行ってきたいと思います。(スイーツ本当に美味かった…)

ディナーバイキング

バイキング風景

カフェの後少しだけ散歩をしているとお腹が空いてきたので、カフェ横の階段降りた1階にあるレストランのバイキングにすることにしました。

開放感のある空間でのバイキングなので、より気分が高まりますね。

時間は無制限、和洋中様々な料理からスイーツまでとにかく豊富に揃っていました。さすがホテルのバイキングです。

食後のデザート

お値段は1人6300円ほどでそれなりに高めですが、雰囲気から料理の種類、味、凝り度と全体的に満足度高めのディナーでした。

アイスクリームやポップコーンなどお子さんも大好きな食べ物も多く、客層もファミリー、カップルなど幅広くいました。

シェラトンに宿泊した際には、ぜひランチやモーニングも食べに行きたいところです。

庭園

少し時間軸は手前に戻りますが、ディナーの前の散歩はホテル内にある庭園で済ませました。

カフェから見える外がその庭園です。ヨーロピアン風?の綺麗に整えられたお庭でした。

庭園からのシェラトンホテル外観

庭園の風景だけでなく、そこから眺めるホテル風景もなかなか綺麗でした。

無料シャトルバス

さいごに、無料シャトルバスの紹介です。

ディズニーリゾートラインで来る方法もありますが、断然バス利用がおすすめです。

シャトルバスは短間隔で循環してますし、なんせ無料です!!活用しない手はありません。

送迎バス時刻表(2021年6月時点)

利用も宿泊者オンリーと限られてるわけではないので、気軽に活用できます。

舞浜駅⇄シェラトンだけでなく、ベイサイドステーション⇄シェラトンの送迎バスもあるみたいでした。

特に大量のお土産や荷物をお持ちの方は、バスを利用するのがおすすめです。(夏はとにかく暑いですのでぜひ!)

さいごに

ここまで私の日帰りレビューを綴らせていただきましたが、とても充実した1日を過ごすことができました。

カフェものんびりとくつろげて、庭園で異国の雰囲気を吸収し、さいごはディナーで少し贅沢…。最高でした。

余談ですが、ホテルのフロント近くのソファーや窓際のチェアは座り心地最高でした笑

日帰りでも十分に楽しめるホテルでしたので、気になった方は日帰りあるいは宿泊してみてはいかがでしょうか。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました